stone-027 of Reading Space TIARA

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


見える世界も見えない世界もどちらも大切。北青山・スピリチュアルサロン

IMG_4515.JPG

IMG_4355.JPG

IMG_4525.JPG

IMG_4358.JPG

NO.027

「崇高な自己」suukounajiko

■使用している石:アメシスト,ムーンストーン
■サイズ:16.2cm~19.4cm ※アジャスターで調整可
■浄化法:月光浴,香り,流水

■Message from our stone ~石達からのメッセージ~

真のプライドを持つ者が真のリーダーに相応しい」
~あらゆることを“赦す”力が欲しい方に~

「真のプライドを持つ人は、他人を尊重することができる人」…このブレスレットから最初に届いたメッセージです。深い紫色の「アメシスト」と月のパワーに共鳴する「ムーンストーン」を使ってデザインされたこのブレスレットは、深く静かなのにとてもパワフルなエネルギーを持っています。このパワフルなエネルギーは、身につける人の“影の部分”を浮き上がらせ、それを受け入れさせるように力を発揮します。今まで赦せなかったことが赦せるようになったとき、それは今までよりも数倍成長した自分になれたときです。崇高な自己は、自分の中にある“影の部分”でさえも受け入れることができる強さを持っています。その強さは人を導くリーダーに相応しい器を貴方の中に育てます。

アメシスト/ラベンダーアメシスト

スピリチュアリティを高める石

◆特徴: 水晶の中では、エネルギー値は最高位といわれる「アメシスト」。「司教の石」とも呼ばれるこの石は、霊的な目覚めを促し、いわゆる第六感を高めてくれるので、霊的な感受性の強い人の護符として最適です。名前は「酒に酔わない」というギリシャ語のアメテュストスに由来し、そこから転じて「恋の悪酔いから身を守る」とも言われ、“誠実な愛を呼ぶ石”として知られています。アメシストの中でも、半透明で薄めの色の「ラベンダーアメシスト」は安らかな眠りを誘う効果が高いといわれ最近、人気が高まっています。
◆浄化法: 月光浴・香り・流水
◆取り扱い上の注意: 日光を嫌い、太陽光により変色・退色の恐れがあるため、長時間の日光浴や直射日光は避けること。

ムーンストーン

恋人との愛を深め、旅の護符にもなる石

◆特徴: 古来インドでは、月の輝きが凝固してできた結晶と信じられていた「ムーンストーン」。月のパワーに共鳴し、無意識と女性性にも深い関連があるため、潜在能力を引き出したり、女性の体調不良にも力を発揮してくれます。中世ヨーロッパでは「旅人の石」と呼ばれ、旅の安全はもちろん、旅先での貴重な経験をもたらしてくれる護符となるでしょう。恋人に贈ると愛が一層深まる、という言い伝えもあります。
◆浄化法: 月光浴・香り・水晶・流水
◆取り扱い上の注意: 日光・塩・水とすべてに強いので、お手入れで特に注意することはありません。月明かりの中でパワーが発揮される石なので、満月の夜に月光浴を行うのもおススメです