stone-016 of Reading Space TIARA

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


見える世界も見えない世界もどちらも大切。北青山・スピリチュアルサロン

IMG_3993.JPG

IMG_4840.JPG

IMG_4839.JPG

IMG_4198.JPG

NO.016

「天使の羽」 tenshinohane

■使用している石:セラフィナイト/AAA,水晶/AAA
■サイズ:15.2cm~20.2cm ※アジャスターで調整可
■浄化法:水晶

■Message from our stone ~石達からのメッセージ~

健やかな翼で大空を羽ばたく者」
~深い安らぎをもたらしたい方に~

“天使の羽根”と呼ばれる模様が印象的な「セラフィナイト」をメインにしたブレスレットです。ブレスレットからは「羽根=翼」というイメージが届き、貴方を大空へ散歩に連れていってくれるようなビジョンが見えました。頑張りすぎてしまいがちなとき、何をしてもうまくいかないと落ち込んでいるとき、この翼が貴方を大きな空へと連れ出してくれることでしょう。大空でハートにつまったネガティブなエネルギーが解放されれば、貴方の中に再び調和がとれた安らぎに満ちた状態が蘇ります。安らいだハートで自分や世界を眺めることは、大空から地上を見下ろす楽しさと同じものがあるでしょう。キラキラとした貴方の世界をどうぞゆっくり楽しんでください。

セラフィナイト

天使の羽根が光る優しく穏やかな石

◆特徴: 天使の位階としては最高位となる熾天使・セラフィムの名を持つこの石は、“フェザーインクルージョン”と呼ばれる“妖精=天使の羽根”に例えられる美しい銀色の模様が特徴的です。深いグリーン色は、落ち込んだ気分や不信感を優しく癒し、ネガティブな心のバランスを調え、頑張り過ぎる人には深い安らぎを与えてくれます。
◆浄化法: 水晶・香り
◆取り扱い上の注意: 衝撃に弱いので、落下等にご注意を。また、自浄作用が弱いのでこまめな浄化&パワーチャージを要します。使用後は、ホワイトセージを燻した香りにくぐらせたり、クリスタルクラスターなどの上で休ませてあげることを忘れずに。

水晶(クリスタルクォーツ)

古より人々に愛されてきたパワーストーン

◆特徴: 日本の国石でもある「水晶」。古い和名は「水精」。奈良時代には、水の精が宿る石と考えられていたそうです。世界各地の様々な宗教や儀式等で使われ続けたきた、最もポピュラーでパワフルなパワーストーンです。浄化力が高く、冷静さをもたらしてくれるので集中力を高めるといった“水”のエネルギーを強調したような特徴があります。
◆浄化法: 流水・日光浴・月光浴・香り
◆取り扱い上の注意: きれいな水を好みます。透き通った海や湧き水など、自然の清水にさらすことでパワーチャージが出来ます。浄化力が強いため、ときどき、日光に当てることも重要です。また、石が疲れてくると黄色に変色することがあります。そうなったら、身につけるのは止めて、土に埋めるなど自然に還しましょう。そうならないためにもこまめなケアを心がけてくださいね。