stone-014 of Reading Space TIARA

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


見える世界も見えない世界もどちらも大切。北青山・スピリチュアルサロン

IMG_4807.JPG

IMG_4814.JPG

IMG_4822.JPG

IMG_4184.JPG

NO.014

「グラウンディング・コード」 gurandelingu・koodo

■使用している石:カーネリアン,ガーネット
■サイズ:17.1cm ※調整不可
■浄化法:月光浴,香り

■Message from our stone ~石達からのメッセージ~

自分の蒔いた種が美しく豊かな実りをもたらす」
~心身ともに元気でより一層イキイキとしたい方に~

「カーネリアン」と「ガーネット」という生命力に満ち溢れたレッドのエネルギーを持つ2種の石で作られたブレスレットです。聴こえてくるメッセージは「見る前に跳べ!!」「つべこべ言わずに行動しろ!!」「考えるな、感じろ(byブルース・リー)」etc…という力強いものばかり。もちろん、怒っているわけではありません。その言葉にはとても深い愛情が感じられます。地に足をしっかりと着ける(=グラウンディング)をサポートしてくれるので、なぜか力が出ない時やなかなか思い通りに現実が運ばない時、このブレスレットは貴方に勇気と行動力と決断力をもたらしてくれることでしょう。とてもパワフルなので、ずっと付けっぱなしにするのはおススメできません。日中や「ここぞ!!」という時に身につけてあげくださいね。

カーネリアン

持ち主に勇気と行動力を与えてくれる石

◆特徴: メソポタミアや古代エジプト、オーストラリアの先住民族の護符として古くから世界各地で愛されている、邪気を払う幸運のレッドクリスタル。古代エジプトでは戦士が心臓を守る護符として身につけていたカーネリアンは、持ち主に勇気と行動力を与えてくれます。現状打破をする力や新しい始まりに必要な勇気をくれる心強い石です。
◆浄化法: 月光浴・香り
◆取り扱い上の注意: 硬度が高く、比較的扱いやすい石ですが、塩や太陽光に弱いので注意が必要です。また、太陽光や水に頻繁に当てると変色することがあります。非常にパワフルなエネルギーを持っているので、心臓に疾患がある人は使用を避けた方がよいでしょう。

ガーネット

聖書にも登場する1月の誕生石

◆特徴: ユダヤ教では「真理の道を照らす石」とされ、大司祭の胸当てや護符として用いられたガーネット。和名は「石榴石(ざくろいし)」と呼ばれ、ザクロの実同様の美しい深紅色が特徴です。生命力に満ち、強い浄化力を持つこの石は、愛を継続させる「情熱の石」と呼ばれたほか、古代では「血止めの石」として、また外傷から身を守る護符としても重宝されていました。
◆浄化法: 流水・日光浴・水晶・月光浴・香り
◆取り扱い上の注意:硬度も高く、水や光に強い石ですが、塩分には弱いので、塩の上に長時間置かないようにご注意を。それ以外は通常に扱う分には問題ありません